レグザフォンのフラップ付カバーケース(続き)

続きです。レグザフォンのカバーケースについてです。

前回には書きませんでしたが、ポケットにいれている時に気がつかずに車のキーとかと一緒にしてしまうと後で後悔することになります。

IT父さんはそれで今回のようにしたわけです。

 

今回入手したのは、ELECOM社のフラップ付ソフトレザーカバーです。


箱から出したところです。


装着してみました。画面が隠れています。


装着後のカメラのレンズ部分です。


フラップを開けるとこんな感じです。

前回説明したジャケット装着のT-01Aとソフトレザーカバー装着のT-01Cを並べて比較してみました。


 

感想ですが、シェルカバーのときと比べると若干大きくなったし、厚みはかなり増しました。しかし画面にキズがつくことがなくなりましたし、何よりも誤動作がなくなりました。

ポケットにしまう時にわざわざロックさせる必要もないし、ロック解除した際にも自分が操作していないアプリの画面が出ているってことも無くなりました。

もうちょっと薄くなってくれればさらに良いのですが、入手価格を考慮すれば満足しています。