ブラウザによって異なる印刷結果に一苦労

ある団体は毎週会合があり、その会合の結果を週報として、印刷物を配布していました。

今回HPをリニューアルするにあたり、環境保全の意味も込めてペーパーレス化で、印刷物としないで、HP上で週報を公開することにしました。

 

リクエストの内容は、HPを印刷した際に印刷物としても通用するようなデザインでというものです。

 

試行錯誤の上、これならばというものを作成しましたが、ちょっと残念な結果になっています。

 

それは、ブラウザの種類やバージョンによって印刷結果が異なってしまうことです。

 

IEひとつとっても、IE6の人もいればIE7の人、IE8の人、IE9の人と4バージョンあります。

 

画面に表示されるものはほぼ同じでも、その画面を印刷するとページ数から異なってきてしまいます。

 

方針としては、「画面で表示して、自分で保存しておきたければ、自分で印刷して」というスタンスだったのですが、見やすい印刷結果になっていないものもあるようです。

 

私だって、全てのブラウザ全てのバージョンでテストするわけにはいきません。

 

結果として、一番綺麗に印刷されるブラウザのものをPDF化して、配信するのと希望者には印刷して紙で配布することになりました。

 

でも、HP上でその週しか閲覧可能出来ないというわけではなく、1年間閲覧可能なページなんで、わざわざ印刷してとっておかなくても、HPで閲覧すれば済むことなので、印刷したりPDFにするのは???という気もします。

 

PDF化については記録して保存する意味で有意義かもしれませんが、紙で印刷して配布するのであればペーパーレスにはなっていないのではないかと、ちょっと疑問に思います。

 

結論から言うと、HPは見られていないの一言です。

残念。