原発海水注水は所長の判断の問題ではなく、事実公表の時期と内容の問題

あきれた。

今頃になって、
海水注水は中断していませんでした。所長の独自の判断で継続していました。

って、何を今ごろ言ってるんだろうと思いました。

 

政府も東京電力も何をやってるんだと言いたいです。

 

隠ぺいなのかどうなのかわからないけれども、国会でも騒いでいたことなのに、何日も無駄になってしまっています。

どれだけ他に決めなければならにことが多いのか、どれだけ早く決めなければならないことがあるのか。

 

今後東電の発表することは誰も信用しませんよ、これじゃ。

 

菅総理がG8で海外にいる時を狙って発表したわけではないと思いたいが、国民をバカにしているとしか思えません。

 

私たち国民は何を信じて生きていけばいいんでしょうか・・・。